元旦那さんの再婚 ➀

うちの旦那さんに限って浮気はない

一方的に離婚を突きつけられて落ち込んでいるとき、家族や親しい友人からは

「もしかして旦那さんに好きな人とか、彼女ができたんじゃないの?」
と言われた事が何回かありました。

でも、元旦那さんの事はとても信頼していたし、そういう人ではないと心から思っていたので「あの人に限ってそれは絶対ないから」とみんなには自信をもってそう話していました。

もちろん心のどこかでは「もしかしたら・・・」という不安がなかったわけではありません。

だって、離婚の話が出たのは本当に突然だったし、顔を見たくなくなるくらいまで嫌われるような理由が見当たらなかったから。(それは良い奥さんとは言い切れない部分もあったとは思いますが(^^;))

ほんの数か月前までは、二人でランチに行ったり買い物に行ったりと仲良くしていたので、突然の彼の変化に「もしかして精神的な病気の可能性もあるのかも?」と心配したくらいです。

とにかく、浮気や彼女ができたなんて理由で離婚したいなんて言う人じゃないと、その頃は本気で信じていたんです。

衝撃的なできごと

それから、離婚してから1か月後の2回目の息子との面会日。

まだ息子には「お父さんは単身赴任中」としか話していなかったので、いつものように自宅に来て夕飯を一緒に食べてもらう事にしました。

その時、私は衝撃的なものを発見してしまったんです・・・。

それは、元旦那の左手薬指にキラキラ光る金色の指輪でした。

えっ?えっ?どういうこと?

この間離婚したばかりでもう彼女ができたっていうこと?(まだ1カ月しかたってない!)

それとも特に意味はないの?ファッション??

何?

え?

だって、こんなに早いってことは離婚前から好きな人いたってこと?

むしろ、離婚を望んでたのはこれが原因????

なんか私だまされてた?

と、こんな感じで頭がパニックになって目の前が真っ暗になってしまいました。

現実は甘くなかった

離婚したとはいえ、世界で一番信頼していた人に裏切られたというショックに襲われ、その日の夕飯は全くのどを通りませんでした。

元旦那が帰ってから思い切って メールでそのことを聞いてみると「深い意味はない」と。

私もとにかく冷静にと思って「もしそういうことがあるならば、息子のこともあるし連絡下さい」と伝えると「分かりました」との返事がきました。

やっぱり私の勘違いだったのかも。

あんまり意味はなかったのかもな。

ただのアクセサリーなんだ、そうに違いない。

そんな人じゃないはず(まだこの時点でも信じ切っているのが我ながらかわいそう)

そんな風にとりあえず心を落ち着けて日々を過ごしていました。

それから半年ほどたったある日のこと、彼から1通のメールが届きました。

「今付き合っている人と、結婚しようと思う」

・・・信じられませんでした。

やっぱり、指輪の向こうには彼女がいたんです。

長くなってしまったのでつづく

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加