別々の道を歩む

こんばんわ。ことこです。

元夫に会わなくなって一年以上たちました。

その間メールでのやりとりも1、2回位。

会えば気持ちがざわつくし、いろんな事を思い出して辛いけれど、会わなければそんな想いをすることがありません。

そして元夫に会わない日々が続く事で、最近新しい気持ちが芽生えてきました。

それは「自分とあの人は別々の人生、別々の道を歩き始めたんだな」という気持ち。

そんな思いが頭に浮かぶようになってきたんです。

うまく説明できませんが、元夫の存在をすごく遠くに感じるようになった…という感じでしょうか。

頭にイメージが浮かんでくるんですが、二本のくっついていた道が分かれ、別々の方向へ向かっていく画像というかイメージがよく頭に浮かんでくるんです。

これはどういう気持ちの変化なのでしょうね。

執着心が薄れ始めた?

自分の人生に元夫が必要なくなった?

一人で生きていける自信がついた?

守護霊が私に何か伝えている(笑)?

とか、いろいろ考えていました。

でも、きっと良い傾向であることは間違いないんだと思います。

また一歩、前に進めたのかな。

これでまた再会したら、せっかく離れたはずの道がキュイーーンと近づいてきそうで怖いですが(笑)

連絡くるなー!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です