離婚して3年がたちました

こんにちは、ことこです。

あっという間に8月も終わりですね。

毎年の事ですが、8月が苦手な私は少し気持ちが落ちておりました。

8月は元夫が家を出て行った月、そして離婚をした月です。
小さな息子を抱えて実家に戻った辛い思い出もあります。

だから毎年夏が来るとまた何か嫌な事が起きるんじゃないかっていう不安が湧き上がってしまうんです。
はぁ、早く秋にならないかな。

というわけで、離婚して丸3年が過ぎました。
よーーーーうやく3年です。
あっという間だったような、長かったような。

小さかった息子は中学生になり、ついに私より身長が高くなりました。

3年が過ぎても、まだいろんな事を思い出すし、辛くて泣いてしまう日もあります。

未だに過去に引き戻されてしまう自分が嫌になる時もあるけれど、きっとこれはもうしょうがないんだろうなとあきらめ気味です。

多分ずっと、これからも一生、こうやって過去に起こった出来事を思い出しては、あれこれ考えてしまうのは止められないんでしょうね。

そして、3年もたつとそういう自分の気持ちや本音を吐き出せる人は周りにいなくなります。
(いや、元からいなかったですが…)

いくら信頼できる家族や仲の良い友達だって、3年もたっている話を引きずって、ぐちぐちぐちぐち言われたら困りますよね。

それこそ「早く良い人見つけなよ!」
しか言えないと思います。

確かにそれも一つの方法なのかもしれないですが…。

しかも、友達に会う時や会社ではみんなと明るく接しているので、きっとこんなふうに真っ黒い闇を抱えているなんて知ったらびっくりすると思います。

誰にも言えない、話せない、自分で折り合いをつけるしかないという孤独との戦いは離婚したころよりも大変になっているかもしれません。

だからこそ、このブログで自分の気持ちを吐き出せたり、他の人と気持ちを共有できることが今まで以上にありがたいです。

仕事はまだ派遣社員でがんばっています。

教育費の事を考えると不安はありますが、以前にも書いたように派遣になってから息子と過ごす時間が増えたし、私の体調もすっかり良くなりました。

正社員になることも考えてはいますが、あと少しこのままのスタイルで働いていこうと思っています。

でも、教育費がね、本当に…怖い。
不安は沢山ありますが、できることは限られているのでジタバタしてもしょうがないと開き直っています。

3年がたち、元夫は今私と息子のことをどう思っているんだろうと考えることがあります。

忘れたい過去なのか、懐かしい思い出なのか。

新しい生活の中できっと遠い昔の出来事になっているんだろうな。

息子への連絡も随分少なくなってきました。
息子はきっと寂しいだろうけれど、自分も部活や遊びで忙しいからあまり気にはしていない感じです。
気にしないようにしているのかもしれませんが。

思春期になっていろんな事が分かり始める息子とどう向き合っていくかも、これからの課題になりそうです。

まあ、息子だけではなく、本音を言えば私も寂しいです笑
もうね、きっと優しい言葉をかけられたなら多少変な男性にでもふらーっといってしまうんじゃないかと最近思っています笑

かろうじて「母親」という鎧があるので大丈夫ですが、お子さんがいらっしゃらない場合は周りからの誘いも多いだろうし大変かもしれません。

でも次に縁がある人(がいるならば)とは失敗したくないですもんね。

流されてどうにかなるような事は絶対に避けたいです。

何だかとりとめなく長々と書いてしまいましたが、そんなこんなでなんとか3年という時間を過ごしたてきたことで少しは強くなれたんじゃないかなと思っています。

そして最近ではもっともっと自分の好きなように生きていきたいという欲がでてきました。
子供も手を離れて自由な時間が増えた今、好きなことをしながら毎日を過ごしていきたいです。

離婚して4年目の自分がどうなっていくのか。

全く変わらずに今のままかもしれません。

でも、1年後に振り返った時になかなか良い時間を過ごせたなって思えるように毎日を過ごしていけたら良いなと思います。

落ち込まない日が増えるといいなぁ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です