前向きな気持ち

久しぶりの更新になってしまいました、ことこです。

このところ気持ちが落ち着いています。

卒業入学時期が終わって、元旦那さんとまったく連絡をとらなくなりました。

気持ちがざわざわすることがないので、それがとても精神的に良い影響を与えてくれている気がします。

どうしても子供の事があるから全く連絡取らないというわけにはいかないけれど、これからもできるだけ距離を置いていくようにしたいです。
会えばまた絶対にざわざわしちゃうので。

もちろんちょくちょく思い出したり、フラッシュバックがあったりはするんですけど、何ていうのか以前よりふわっとした感じなので心が乱れることがあまりないんです。

あぁ、このままもうきっぱり連絡を絶ってしまえたら、どれほど楽なんだろうな。

そういえばこの間ネットで見つけた言葉で

「その人の幸せを願うこともその人の不幸を願うことも、その人に執着しているという部分については同義です」
by DJあおい

というものがあったんです。

結局は良くも悪くも相手に関心がなくなった時にはじめて、全ての苦しみから解き放たれるということなんだと思います。

「幸せになってほしい」とか「地獄におちろ」とか、そんなことを思っているうちは、気持ちの上でまだまだ相手とつながっているんですよね。

この所気持ちが楽だったのは、元夫に対して何の感情もわかなかったからかもしれません。
映像が頭に浮かんでもそれに対して何も考えなかったというか、客観的に見れていた感じがします。
うまく説明できないな。

どちらかというと「はいはい、勝手にして」っていう感じ。
投げやりすぎますね(笑)

そんな時間を過ごしていたらちょっとやりたいことも出てきました。
趣味というやつです。
初期投資にお金がかかるのでまずは貯金からなんですけど、息子にお金がかかるので贅沢かもしれないけれど、でも、もっと自分の人生をちゃんと楽しみたいからチャレンジしようと思います。

それから結婚してから疎遠になっていた友達と、SNSでまた連絡を取り合うようにもなりました。

元旦那さんがあまり社交的ではなかったし、友達と遊びに行くのも良い顔をしなかったので友人がどんどん減っていたんですよね。

ずっとどうしているか気になっていた友達に連絡がとれて、とても嬉しいです。

そういえば友達と連絡をとって思い出したことがあります。

私、結婚したら友達がちょくちょく遊びにきてくれる家庭を作りたかったんです。

みんなでワイワイご飯食べたりお酒飲んだりできる家。

でも実際は人が全く寄り付かない家庭だったんですよね。

今からでもそんなふうにできるんだよなって思ったら、なんかすごい発見をした気がしました。

結婚してからあきらめたこと、他にもいろいろあったと思うんです。

今はすぐには出てこないけれど…。

そういう気持ちを少しずつ取り戻していくこともできるんだと思うと、これからの人生がちょっと楽しく思えてきました。

3年前のあの絶望を抱えていた時期の事を考えると、そんな風に考えられるようになったなんてすごいことだと思います。

あー、今日は前向きな内容が書けました。

またどんよりした内容になってしまうかもしれないけれど、少しずつこういう内容の記事もアップしていけたら嬉しいです。

一歩ずつ前進です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『前向きな気持ち』へのコメント

  1. 名前:のあ 投稿日:2018/07/08(日) 23:22:25 ID:c345ce929 返信

    ただも気持ちわかります。
    なんとなくたどり着いたこちらのブログ、救われました。

    • 名前:ことこ 投稿日:2018/07/22(日) 16:19:39 ID:345e902db 返信

      のあさん

      コメントありがとうございます。
      管理人のことこです。
      お返事遅くなってしまって申し訳ありません。
      気持ちわかると言ってくれることは私にとって本当に励みになります。
      私もみなさんの言葉に救われているんです。
      のあさん、ありがとうございます。

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です